観光

みさと公園~埼玉河津桜巡礼 (3月2日)

火曜日に行った権現堂公園の河津桜が三分咲きくらいだったので、さらに埼玉県内で河津桜の見れるところをググってみたところヒットしたのがこのみさと公園。 みさと公園 | 公益財団法人埼玉県公園緑地協会 三郷までは自宅からだと、関越道から外環道と高速を…

権現堂公園~河津桜埼玉巡礼

退院二日目、さっそく妻の「どこかへお出かけしたい」がでてきた。 入院でずっと退屈してたせいもあるのだろう。退院した日は浅羽のビオトープの高麗川遊歩道を散歩。昨日はご近所を散歩。いずれも風が強くてけっこう寒かった。そして夜になると伊豆の河津桜…

伊佐沼へちょっと寄る (1月19日)

埼玉県美の後、もう遅い時間だったけど、どこか公園的なところに妻が寄りたいというので伊佐沼に行ってみることにした。 ここは去年の6月に訪れて以来、その後もなんとなく1~2回行っている。埼玉県で最大の自然沼だそうな。 しかし時間も5時を回っていたの…

牛久大仏 (1月5日)

筑波山の後に訪れたところである。 妻にどこか行きたいところあるかと聞いたら、出てきたのがここ。そういえば筑波大仏には一度も行ったことがない。何度か北関東道を車で走らせているときに見かけたのと、あみのアウトレットに行った帰りにこの前を通ったこ…

筑波山 (1月5日)

旅行の最終日、どこへ行こうかと前日に諸々チェックする。候補としては大谷観音や大谷資料室。これは去年も行った。水戸にでて茨城県近代美術館か五浦まで足を伸ばして天心記念五浦美術館へ行くか。二日間で美術館を三館回っているので、ここは少し妻の歓び…

日光東照宮 (1月4日)

宿を10時くらいに出て神橋方面に下ると午前中ということもあり、まだ道路は空いている。東照宮駐車場に入る坂にも車の渋滞もない。右にそれて坂道を登る。レストラン明治の館の前の駐車場も空いているが、ここはそのまま進み突き当りを右にそれてさらに登る…

日光へ行ってきた

1月3日から5日まで日光に行って来た。去年も正月は日光で迎えているので、なんとなく恒例になりつつある。ようは取れる宿が日光の保養所だけということ。毎回、別のところを申し込んでも抽選で外れ、やむなく空いていた日光にということだ。 まあ冬の日光は…

宮ヶ瀬湖畔のイルミネーション

墓参りの後はちょっとした観光をする。それがなんとなくパターン化している。一緒に来る妻としては、そっちがメインのようだ。不謹慎な部分もあるかもしれないが、しょせん生きているものにとっての墓参りなんてそんなものだ。昔、子どもが小さい頃は、弁当…

栃木県中央公園

栃木県立美術館の帰り、なんとなく散歩できる場所としてここのところ必ず寄る公園。もっともいつも美術館には4時過ぎまでいることが多いので、いつもだいたい暗くらなることが多い。今回も4時前後に訪れたのでだいぶ暗くなり始めていた。 栃木県中央公園 (…

伊豆高原グランイルミ (11月26日)

伊豆旅行しても美術館巡りばかりだと、妻はあまり満足できないかもしれない。いちおう河津の七滝に行くにしろ、もう一つくらい観光系でお手軽に回れるところはないかと思い、宿にいる時にまだ行ってない観光名所はないかと、スマホでちょっと検索していて見…

河津七滝とか  (11月26日)

伊豆旅行からもう一週間が経過しているのだが、一応記録なんでまとめておく。 ワサビ丼 河津の七滝(ななだると読む)に行くことにしたのは、妻がまたテレビかなにかで仕入れた情報で、ワサビ丼が食べたいという。しかも七滝周辺でかどやという店のそれが紹…

伊豆旅行に行って来た

24日から26日まで、伊豆伊東に小旅行してきた。いつものように伊東の健保の宿が取れたから。この宿は健保の宿の中でも一番最近にリニューアルしてあり、諸々バリアフリー化されているので人気が高く、ウィークデイでも予約がとれず、二ヶ月先の抽選でもなか…

埼玉紅葉巡礼2022~森林公園紅葉見ナイト

物見山公園の後、妻が「森林公園も行きたいね」と言う。 そう来たかと思いつつも、例年恒例だしどこかのタイミングで行かなくてはとも思っていたので勢い、行ってみることにする。 紅葉見ナイト2022 ~光と森のStory 第二章~ | イベント一覧 | 国営武蔵丘…

埼玉紅葉巡礼2022~物見山公園

多分、自宅から一番近い紅葉名所(?)、東松山の物見山公園に行ってみた。 ここも昨年に続いてである。 埼玉紅葉巡礼 - トムジィの日常雑記 去年は11月14日に行ったのでまだ色づき始めたばかりだったのだが、今回はそれよりも約一週間遅い。それだけでずい…

埼玉紅葉巡礼2022~鳥居観音

今年もふらふらと紅葉を求めて出歩いている。 本日は、3日に果たせなかった鳥居観音に行くことにした。な~に、妻が行きたい、行きたいというので。地元から名栗は比較的近い。そして前回は休日だったので駐車場まで90分待ちだったが、さすがにウィークデイ…

そろそろ紅葉の季節 (11月3日)

そろそろ紅葉の季節である。 ネットで調べると、名所といわれるところは11月中旬くらいからが見頃というところが多い。北から順に降りて来る感じなので、多分日光あたりは今が見頃なのかもしれない。きっといろは坂とか明智平はとんでもないことになっている…

川越散策と御朱印 (10月30日)

妻と二人で川越に行って来た。 今回も電車で川越市まで行き、そこから徒歩でぶらぶらと歩いて回った。 川越の蔵造りの街並みとかそのへんを周遊するときは、たいていこのパターンで妻の車椅子を押して歩く。今年はたしか4月に新河岸川沿いの桜を見に来た。そ…

吹上コスモス畑2022 

遅めの昼食の後、市役所に寄ってから時計を見ると3時過ぎに。天気は小雨が降ったり止んだり。さすがにこの時間からだとどこへ行くのも遅すぎるかと思ったが、ちょっと吹上のコスモスの話をする。巣市のサイトによるとだいたい20日頃が一番見頃だとかそんな話…

光ミュージアム  (10月2日)

旅行の最終日、なぜか京都から一気に飛騨高山まで足を延ばした。 高山の光ミュージアムに行ってみたいと思ったから。ここの存在を知ったのは高崎市タワー美術館で開かれた「光ミュージアム所蔵 肉筆浮世絵展」を観たことから。 高崎市タワー美術館「肉筆浮世…

仁和寺 (10月1日)

世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺 (2022年10月6日閲覧) 仁和寺は美術品、工芸品を多数所有しているという。ちょうど通りかかって、駐車場も空いていたので寄ってみることにした。とはいえ境内は砂利道が続くので、車椅子を押しての移動はかなりしんどい…

大塚国際美術館② 9月29日

大塚国際美術館二日目 その後オリジナル作品を観たもの 最後なので作品を沢山撮影した 気になった作品をいくつか 《ホラティウス兄弟の誓い》 《グランド・ジャット島の日曜日の午後》 ルノワール、ダンス三部作 マネ《笛を吹く少年》 《湖をわたるアヴェ・…

大塚国際美術館① (9月28日)

多分、最後の淡路・鳴門旅行となりそうなので、大塚国際美術館に来るのも最後ということになってしまうようだ。これまでに埼玉から車走らせて15度も訪れている場所であり、多分自分が美術鑑賞を趣味とするようになったのも、この美術館に来るようになってか…

淡路・京都旅行の道程

今回の淡路・京都旅行、初日は朝5時くらいに出発して、淡路に着いたのは12時頃だったか。大塚国際美術館は広すぎて、いつも最後まで観ることができないこと多いので、今回は28日、29日と二日間にかけて回ることにした。 28日は午後1時過ぎに入ってから例によ…

淡路旅行メモリアル

9月28日から10月2日まで淡路・京都旅行に行って来た。 淡路に二泊、京都に二泊で、例によって大塚国際美術館へ行ったり、京都では京都市京セラ美術館あたりにでも行こうかと、そんなことで健保の宿に抽選申し込みをした。まあウィークデイということもあり、…

森林公園でケイトウを見る

三連休も金曜、土曜と天気が悪かった。最終日の昨日は晴れたので、多分行楽地はどこも人出が凄いだろうと思った。とはいえ、妻は朝からどこかへ連れて行けオーラを醸していて、なんとなくご近所散歩だけではダメなよう。仕方なく、近隣でなにかないかとネッ…

田んぼアート (9月11日)

行田で毎年行われている田んぼアートを見てきた。 2022「田んぼアート」in行田/行田市 古代蓮会館(古代蓮の里) 古代蓮の里に隣接した田んぼに種類の違う稲を植えて壮大な絵を描く。それを古代蓮会館のタワーから眺める。この催しというかイベントというか…

皇居周遊 (9月1日)

MOMATの後、少しだけ皇居の周りを車椅子を押して歩いてみる。 5時少し前くらいだったが、空はどんより曇っていていつ雨が降ってもおかしくないくらいだったのだが、まあなんとかなるかと思い竹橋方面に下ってみた。まずは平川門を通る。東御苑はこの日は開園…

日光旅行~滝巡り (8月18日・19日)

日光といえば滝である。 他にいくところを知らないということもあるにはあるんだけど。 今回も幾つかの滝を回った。 白糸の滝 8月18日 まずは18日、日光美術館のあと宿にすぐに行くかと思ったが、近くに白糸の滝があるのを思い出した。東照宮と宿との間にあ…

日光旅行~中禅寺湖周遊 (8月19日)

今回はノープランだったので、ポピュラーな割に行ったこと、やったことないことを。 明智平ロープウェイ だいぶ前に強風で宙づりになったこと、その後しばらく運休停止してたとか、そんなニュースみたことあるな。以前行ったときも強風で運行してなかったと…

日光旅行~明治の館 (8月18日)

今週は通信教育のレポート期間だったので、けっこう家に籠っていた。とはいえひたすらテキストや資料読み込んでとかいうと、どちらかといえば逃避行動ばっかりしていたような。昔からギリギリまで手をつけないでいる子どもだった。 ということで先週からのお…