PT見学

11時頃に国リハに行き病棟に顔を出した。妻は待っていたようで、すぐに一緒にPT室へ行く。PTの内容は、まずストレッチ、次に装具を自分で装着する練習。装具は時間をかければ自分でできつつあるようだ。そのためには低めの椅子などが必要になるようで、PTの先生からも低めの腰掛があれば自宅でもうまくいきますよと言われた。次に4点杖での歩行練習、最後に杖なしで短い距離の歩行も行った。
訓練を見ていても機能回復がだいぶん進んでいることが確認できた。やはり退院という目的がはっきりしてきたこともあり、本人の意欲も増しているようだ。次回はOTも見ておかなくてはとも思った。
訓練が終了したのは12時。妻を病棟に送ると、妻はすぐに昼食だ。私もまた会社行かなくてはならなかったので早々に国リハを後にした。