追憶のロサンゼルス

ロサンゼルス国際空港に着いたのは予定通りというか朝9時半頃。入国手続きも車椅子は優先されるのでとてもスムーズ。係官に家族を説明するのに「ワイフ」だの「ドーター」だのとカタコトで言って、しっかり「OK」と返事が返ってきて、けっこう嬉しかったりもした。思えば今回の旅行でアメちゃん対して私が話した時に一番使ったのがこの「OK」だったりもした。相手の言うことが判ろうが、判るまいが。後で妻から「OKって言うからお父さんわかっているんでしょ」と何度もつっこまれたりもしたけど。「わかっちゃいね〜よ、いちいち。とりあえずOKなの」とうのが私の内心のつぶやき。思えばアメリカでの数時間、私ってばほとんどガッツ石松と同じ思考回路だったのかも。
旅行代理店の現地スタッフの旗ざおのもと、飛行機の中ではバラバラだったCHAOのご一行が集まるのになんだかんだで1時間近くかかる。ようは車椅子の我々が一番最初に入国手続きが出来たということなんだな。それからやや大きめのミニバンに乗って最初に行ったのがフィゲロアホテル。そこのロビーで現地スタッフからいろいろ説明を受ける。5〜6組いたのだろうか今回のCHAOご一行。ただしいろいろ話を聞いていると、とりあえずNW002便で到着したCHAOご一行の中でアナハイム泊、ディズニーランド観光組はうちの一組であることが判明する。残りはみんなロス泊組でした。
しかしこのフィゲロアホテル、外観、内観、ありとあらゆる意味でアンティーク、年季の入っているホテルでしたね。ただしここに泊まるのはちょっとイヤ。HISのカタログでもここはCクラス。格安ホテルなんだろうと思いました。妻ともここに泊まるのはちょっと嫌かなとも話した。まあこんな感じだったけど。
http://ameblo.jp/his-losangeles/entry-10029443213.html
まあ昔ニューヨークで泊まったセントラルパークに面したメイフラワーホテルもチープな感じで良くも悪くもくたびれ感満載のホテルだったけど、なんかそれと同じ匂いがしていたかな。
次に向かったのがダウンタウンウィルシャーグランドホテル。着いたのは11時半過ぎで、ここで一度解散してオプションのロス市内観光に参加する人は1時ちょい前にまた集合する。というわけでアメリカで最初の朝食兼昼食を食べることになるのだが、まあどこへ行っていいのか判らない。おまけに時間は1時間と少しだからへたにレストランとかにも入れない。で向かったのはコンビニ。来る途中に車窓からチェックしていたのがファミリーマートならぬFamima!!に行ってみる。なんでもファミリーマトはすでに商標登録されているためファミマになったんだとか。
当然、アメリカだし店員からなにからアメリカで場所もロスのダウンタウンなんだけど、なんか落ち着く。なんつうか日本的システムがあるっていう感じ。そこで娘はおにぎり、妻はエッグサンド、私はターキーサンドとミネラルウォーターを買って店内で食す。レジの店員さん、若目のおねえさんはけっこうバリバリ仕事してますっていう感じなのだが、後の二人の男性店員さんは明らかにやる気なし。一人は長身痩せ型のオタク系、もう一人は中肉中背なんだけど、ほんとやる気がない。この店は確実におねえさんで持っているっていうのが一目両全。
ここはメインストリートに面していてガラス張りで、そこにテーブルとか椅子も用意されていて、軽く飲食も出来るようになっている。一応レジでおねえさんに「キャンイート ヒア」みたいなことを言うと「OK」みたいな返事。
しかし海外旅行なんていうのは、「ハレ」と「ケ」でいえば完全に「ハレ」の世界。一生のうちに何度もできない体験なわけだ。ある意味清水の舞台から飛び降りたつもりで来ているのに、現地での初日の食事がコンビニでのテイクアウトもどきになっているけどナニカ?

決められた時刻にホテルの前に戻ると今度は大きなバスが止まっている。ようはこれに乗って移動するわけである。「L.A.プレミアム市内観光」というオプションツアーなんだが、6時間でロスの主要な観光名所を車で回るというもの。お一人様70ドル。車から降りるのはサンタモニカ、ロデオドライブ、ザ・ブローブ、ハリウッドの4ヶ所。けっこう効率のいいツアーではあるけど、一箇所の観光する時間が30分から長くても45分。ようはロスのダイジェスト版なのである。ガイドさんもこのツアーで観て、気に入った所を翌日以降がんがん攻めていってくださいみたいなことを言っていた。でも、夜からアナハイムに向かってそのままそっちで連泊するうちにとっては、ある意味これが最初で最後のロサンゼルス観光なのである。
それぞれの場所で30分〜45分、車を降りて観光が出来るといっても、車椅子というか体の不自由な妻はバスの乗り降りだけでけっこう時間を費やすので、30分が20分に、45分が30分になってしまうのである。それでも夢にまでみた、ということも実はないけど、せっかく来たアメリカ西海岸、ロスなのである。とりあえず観光させてもらいました。
もとより我々アナハイム組は現地で最初の説明を受けた後(この場合はフェイゲロアホテルでの説明)、すぐにアナハイムのホテルに行くことになっていた。そこで荷物を預けて、とりあえず初日はダウンタウン・ディズニーでお買い物みたいなのが普通なのである。でも、それではあまりみもディズニーだけで終わってしまう、淋しい。ということでこのロス市内観光に申し込んだのである。ダイジェスト版だろうが、なんだろうが、とりあえず行きたいところ、観たい所にとりあえず行く。まあそういう感じだったかな。