美術館

ウィークデイの午後のトーハク

東京都美術館を出たのが3時過ぎ。まだ時間はあるしということで美術館のはしごをすることにする。来る途中何気に西洋美術館を見ると休館中とか。次の企画展の準備だろうか。次の企画展は何かといえば、なんとピカソである。 これはちょっと楽しみではないか…

東京都美術館「ボストン美術館展 芸術✕力」 (9月22日)

https://www.tobikan.jp/exhibition/2022_boston.html 【公式】ボストン美術館展 芸術×力|日本テレビ 健康診断の後時間が空いたので、前から気になっていた東京都美術館「ボストン美術館展 芸術✕力」に行って来た。この企画展は当初2020年に開催予定だった…

西洋美術館常設展 (9月15日)

藝大美術館の後、時間もあったので西洋美術館に行くことにした。こちらは企画展「人と自然のダイアローグ」が9月11日に終わったばかりで常設展のみである。もっともたいていの場合、西美は常設展目当てに行っているのでなにも問題はない。前回7月7日に行って…

日本美術をひも解く~藝大美術館 (9月15日)

東京藝術大学大学美術館で開催中の「日本美術をひも解く-皇室、美の玉手箱」展に行って来た。三の丸尚蔵館、芸大美術館所蔵の名品、しかも国宝6点、重文1点が出品されているというだけあり、評判の高い企画展。 土日は相当混むだろうということで、ウィーク…

「日本の中のマネ」~練馬区立美術館へ行く (9月8日)

練馬区立美術館で9月4日から始まった「日本の中のマネ」展に行って来た(会期11月3日迄)。この美術館は区立美術館にしてはインパクトのある企画展を行う。自分は2015年に行われたシスレー展以来だが、それ以降でも電柱をモチーフにした絵を集めたユニークな…

キース・ヴァン・ドンゲン展を観る (9月5日)

キース・ヴァン・ドンゲン展 | パナソニック汐留美術館 Panasonic Shiodome Museum of Art | Panasonic キース・ヴァン・ドンゲンは割と好きな画家の一人。エコール・ド・パリ派かつフォーヴィスム的な色彩と独特なデフォルメされた人物像などが特徴的。エコ…

東京国立近代美術館へ行く (9月1日)

久々、木曜日に東京国立近代美術館(以下MOMAT)へ行って来た。 前回、行ったのは6月の後半なので二ヶ月と少しぶりというところか。 ゲルハルト・リヒター展 (6月23日) - トムジィの日常雑記 リヒターは10月までのロングランなので一応今回も観た。でも、…

東京富士美術館へ行く (8月28日)

東京富士美術館がのHPを見ていたら8月29日から設備改修のため長期休館となり、再開されるのは来年の7月という。ある意味、家から一番近い美術館である。圏央道を使うと30分と少しで着く。そして西洋美術の収蔵品は、上野の西洋美術館に次ぐくらいの充実した…

川村美術館  (8月20日)

日光旅行の最終日、いつもだと水戸の茨城県近代美術館とか栃木県立美術館に行くことが多いのだが、今回は久々佐倉の川村美術館へ行くことにした。この美術館、何度か行ってるような記憶があるのだが、雑記の記録とかを確認してみると2015年に1度行っただけの…

日光旅行~小杉放菴記念日光美術館 (8月18日)

遅い食事の後、どこへ行くかとなる。時間は3時くらい。さすがにこの時間からいろは坂を上る根性もないし、とにかく宿の夕食は6時からである。至近といえば一番至近なのは坂を下りてすぐに小杉放菴記念日光美術館がある。ざっとネットでググってみると、「大…

埼玉県立近代美術館「シアトル→パリ 田中保とその時代」から見えてきたもの (7月31日)

もう10日以上前のこと、7月31日に埼玉県立近代美術館(以下MOMAS)で始まった田中保の回顧展「シアトル→パリ 田中保とその時代」を観た。そしていろいろなことを考えているのだが、考えがまとまらない。 2022.7.16 - 10.2 シアトル→パリ 田中保とその時代 - …

SOMP美術館「スイス プチ・パレ美術館展」

【スイス プチ・パレ美術館展】 | SOMPO美術館 家族以外とはあまり美術館巡りしないのだが、たまたま友人と新宿で会うことになったので一緒に行って来た。 この展覧会は4月に静岡市美術館で観ている。かなり質の高い企画展だったのでもう一度観たいと思って…

群馬県立近代美術館

昨年暮れから休館していて7月に再開したばかりの群馬県立近代美術館に行って来た。前回行ったのが去年の9月なので、ほぼ1年ぶりということになる。 トップページ - 群馬県立近代美術館 この美術館は天井が高く、展示室もゆったりとしていて、多分好きな美術…

遠山記念館

妻がどこかへ連れて行けという。出来れば遅れている西洋美術史のテキスト読んだり、レポートの準備を始めたいのだが、こればっかりは仕方ない。ご近所でどこかとしばし考えて、久々に遠山記念館に行くことにする。 遠山記念館_Toyama Kinenkan 遠山記念館 - …

府中市美術館~ただいまやさしき明治 (7月10日)

昨日、閉幕となった「ただいまやさしき明治」展に行ってきた。すでに始まってすぐに一度行っているのだが、後期展示のものもあるのでもう一度と思っていた。閉幕ぎりぎりの滑り込みだった。 孤高の高野光正コレクションが語る ただいま やさしき明治 東京都…

西洋美術館常設展

トーハクのあとすぐに西洋美術館の常設展に向かった。 最近、勉強している西洋美術史の確認をしたかったのが理由。ちょうど盛期ルネサンスを齧り始め、ティツィアーノやティントレットの作品で確認をしたかったため。しかし、西洋美術史の本とかを読んでいて…

久々トーハクへ

久々トーハク(東京国立博物館)に行って来た。 特段、企画展などがあった訳ではないが、ここの常設展示はまさにミュージアムという感じで、特に平日であると混むこともなく落ち着いて展示品を観れる。 ただし、例によって午後2時近くに上野に着き、いつもの…

東京富士美術館へ行く

ホーム | 東京富士美術館 家から一番近い美術館(車で)、東京富士美術館に行って来た。 現在、開かれているのは「ムーミンコミックス展」。 ムーミン童話の原作者トーベ・ヤンソンによるムーミンコミックスは1947年にスタート。1954年イギリスの「イブニン…

シダネルとマルタン展 (6月24日)

SOMPO美術館で開かれていた「シダネルとマルタン展」に行った。 この企画展は去年、山梨県立美術館で観ている。個人的にはけっこう気に入った企画展で、その時に2022年にSOMPO美術館に巡回するということを聞いていたので、ぜひ行きたいとおもっていた。6月2…

MOMATコレクション (6月23日)

近代美術館(MOMAT)の常設展示も5月17日から新しくなっている。 前回来たのは4月で、鏑木清方展の後半だっただろうか。 4階のハイライトも展示替えされている。 「林和靖」(菱田春草) 「観音」(横山大観) 「深泉二図」(速水御舟) 「青衣の女」(広島…

ゲルハルト・リヒター展 (6月23日)

東京国立近代美術館(MOMAT)で開催されているゲルハルト・リヒターの回顧展に行ってきた。今回の回顧展では、リヒターが手元に置いてきた初期作から最新のドローイングまでを含む、ゲルハルト・リヒター財団の所蔵作品を中心とする約110点が出品されている…

天心記念五浦美術館~成川美術館コレクション展 (6月18日)

令和4年4月27日(水)~6月26日(日) 開館25周年記念展 Ⅰ箱根・芦ノ湖 成川美術館コレクション展 ~花愛でるこころ、恋の詩(うた)とともに~ 茨城県天心記念五浦美術館> 展覧会>企画展 天心記念五浦美術館では箱根にある成川美術館のコレクション展を開かれてい…

天心記念五浦美術館へ行く (6月18日)

前から一度行きたいと思っていた茨城県天心記念五浦美術館を訪れた。 日光から茨城はよく笠間日動美術館や茨城県近代美術館へ行っているが、茨城県の北のはずれ、ほとんど福島県と県境に位置する五浦はちと遠い。10時に宿を出て、ちょっとだけ日光で土産物を…

栃木県立美術館-題名のない展覧会 (6月16日)

磯山神社の次に向かったのが栃木県立美術館。 2016年9月に最初に訪れてから、今回で多分四回目の訪問になる。日光に宿を取った時にここと宇都宮美術館に交互に行ってる。記録をたどると宇都宮美術館にもすでに五回行っている。それだけ日光の健保の宿に泊ま…

西洋美術館補遺-常設展

西洋美術館常設展で気になった作品を幾つか。 本館から新館に移る回廊を渡ってすぐの部屋、以前だとマネ、ルノワール、シスレー、セザンヌなど18世紀から19世紀の作品が展示してあるスペースに1点大理石の彫刻があった。 「マリー・バシュキルツェフの胸像 …

西洋美術館~自然と人のダイアローグ

カミさんがリニューアルオープンした西洋美術館に行きたいというので、連れて行く。という訳で先週の東京都美術館に続いて二週連続の上野美術館巡り。 まずは企画展「自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで」国立西洋美術館✕フ…

スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち

東京都美術館で開催されている「THE GREATS スコットランド国立美術館 美の巨匠たち」を観てきた。 THE GREATS展 公式サイト スコットランド国立美術館が、ルネサンス期から印象派あたりまでの名品を収蔵する美術館であることは、なんとなく知っていた。そし…

府中市美術館「ただいま やさしき明治」

5月21日から始まったばかりの府中市微絨t館「ただいま やさしき明治」展に行って来た。 孤高の高野光正コレクションが語る ただいま やさしき明治 東京都府中市ホームページ この企画展は昨年9月に京都国立近代美術館で開催された「発見された日本の風景」展…

名都美術館へ行く~「上村松園と伊藤小坡」 (5月14日)

伊勢神宮とおはらい横丁での観光を済ませて一気に三重から愛知縦断して長久手まで走る。目当て一度行ってみたかった名都美術館である。 名都美術館 名都美術館 - Wikipedia この美術館の存在は去年、高崎市タワー美術館で名都美術館の名品コレクション展を観…

伊藤小坡美術館 (5月13日)

1日中雨模様。 とりあえず宿でのんびりしていて、11時過ぎにとりあえずどこかへ出かけるかとなる。 こういう時に車で来ていると本当に楽だ。これが電車だバスとなるとそう気軽にはいかない。まして一緒にいるのが車椅子となるとかなりハードルがあがる。 志…