リハビリ

初めての外泊

今日は妻を初めて外泊させる。医師からも勧められていたので即実施。いよいよ退院に向けての自宅での生活訓練が始まったわけだ。これまでも短時間、土、日に家に連れていくというのはすでに何度かやってはいるのだが、飯食べさせて、風呂にいれてとなると、…

OT、PT、ケアマネとの打ち合わせ

4時からケアマネージャーに来てもらい、OT、PTの先生との話し合いをもった。妻の回復状況の確認と自宅生活に必要な改修への提案をOT、PTからしてもらい、ケアマネ側でそれに基づいた改修プラン作ってもらうことになる。 ケアマネを頼んだのはマザーアースと…

医師との面談(5回目)

半休をとり国リハへ。短時間、医師と面談する。医師からは本人の回復状況も順調であることから、先回決めた5月末退院についてのスケジュールを確認したいとのことだった。 「本人、家族、医療スタッフが5月末退院ということで共通の認識を持ってやっていきた…

妻の状況(4/11)

前日も今日も具にもつかない会議が続いているのだが、今日は比較的早めに終わったので7時20分過ぎに国リハへ行く。妻は特に変わりはないようだった。前日、電話でケアマネをしてくれることになったいる居宅介護支援業者に連絡を取り、OTの先生との打ち合わせ…

娘を向かえに行く〜ハード・ドライブ

昨日は午後4時半頃に病院へ行く。それまで何をしてたか。居宅介護支援業者に連絡をして来週、病院でOTの先生との自宅改修の第一回の打ち合わせの日取りを決めました。近所でやっていた倒産セールに行きました。アディダスのスニーカー2足ゲット。妻の下着類…

妻をきびしく叱ってしまった

今日は、1時半過ぎに国リハへ行く。外出予定を出していたのですぐに車に。妻は100円ショップに行きたいといっていたので三芳のウニクスへいく。最初に娘をゲームセンターに行かせ、私と妻TUTAYAへ。先週借りたCDを返してからマイルス・デイヴィスを3枚、ジョ…

桜満開の国リハ

午後、国リハへ。ここは庭内、道路沿いに桜が何本も植えてあり満開状態だ。米軍の広大な通信施設沿いも道を走り右折すると、右手が国リハ、左手が防衛大学病院の敷地なのだが、どちらも道沿いに桜を植えているので、桜通りという趣だ。 心理の訓練でグループ…

妻の状況(3/26)

病院には3時半過ぎに行く。外出予定がなかったので、病院の庭を散歩する。この病院の広い庭にはけっこう桜の木が植えてあるのだが、どれもまだ蕾の状態だ。たぶん開花は来週あたりだろうか。 ナースステーションに預けた4点杖を借りようと居合わせた看護師に…

妻の状況(3/25)

2時半頃に国リハへいく。外出予定があったので、すぐに車に妻を乗せる。どこへいくという予定もなかったので、病院近くに買い物に行くことにする。まず、ファッションセンターしまむらへ行く。妻がずっと病院で着ているジャージ類も冬物なので春物も用意しな…

医師との面談(4回目)

入浴後しばらく病室で妻と話していたが呼ばれる気配がないのでナースステーションの前で医師が来るのを待つことにする。しばらくして医師がエレベーターから出てくる。すぐにナースステーションに呼ばれる。妻が自分も同席を希望すると意外にもOKということ…

入浴見学

午後半休をとり国リハへ。医師との面談予定。退院の日程等を提示されるのだろうとの予測からなんとなく判決を宣告されるような心持になる。2時過ぎに病棟に入る。担当看護師に挨拶する。木曜日は毎週入浴があるので、自分がくるのに合わせて入浴介助も見学で…

妻の状況(3/21)

休日、1時過ぎに病院へ。外食予定のため、病院に一番近いココスへ。ここでの外食も定番化しつつある。 食事後は自宅に向かう。前回に引き続いて自宅内に入る。車から玄関までは4点杖を使って歩行する。安全のため左脇に手を添えるが、数メートルの距離のため…

4点杖の購入

病院からの帰りに大井のホームセンター、ビバホームに立ち寄った。介護用品を幾つか見ておきたかったから。8時少し前という閉店間際に入って広い店内をぐるぐる探したのだが、なかなか介護用品売り場が見つからない。店員に聞いてようやく売り場に案内される…

自宅へ行く

1時少し前に病院へいく。今日は外出予定を入れていたので、すぐに妻を連れ出す。昼食はふじみ野のラケルへ。ここでの外食も三回目。車椅子連れの客も珍しいのだろう、すっかり覚えられてしまったようで、見知ったウェイトレスから「いつもありがとうございま…

妻の状況(3/18)

2時半頃に病院へ。先週から始めた歩行自主トレを1Fで行う。利かない左足に短下肢装具をつけて50メートルくらいの長い廊下を手摺をたよりに歩行する。先週よりもはるかに状態がよさそうだ。PTでも療法士の先生が手を添えて介助するのをやめて近くで見るよう…

妻の状況(3/17)

妻の話では、訓練に自転車こぎが加わったという。最初話を聞いた時は、??という感じだったが、よく聞いてみると、ジム等によくあるエアロ・バイクのようだ。ほとんど右足だけでこぐのだが、利かない左足の膝の屈伸運動にもなるのではないかとも思った。 妻に…

妻の状況(3/13)

昨日は夕方になって、今日会議が入ることになったので、慌てて7時半過ぎに病院へ行く。妻には行けないといっていたのだが、エレベータ付近で待っていた。なんか忠犬ハチ公みたいな感じだ。いじらしさとかいろいろ思う。娘が学校で作ってきた手製の「私のせい…

妻の両親がくる

妻のすぐしたの弟が長野から両親を連れてきた。母親は妻が倒れてすぐに見舞いにきてくれているが父親は初めて病床の娘を見舞うことになった。父親も76になる。かっては町会議員を務めたこともあるしっかりとした人だったが、ここのところは急速に老け込んで…

歩行訓練

3時少し前に国リハへ行く。庭内を少し散歩した後、PTから借りた短下肢装具を持って1Fに行き、PTトレーニング場の横にある長い廊下で歩行訓練を行う。妻は短下肢装具をつけて手摺につかまりながら歩く。私は妻の脇に手をおいて介助する。そんなかたちで約30メ…

妻の状況(2/26)

1日雨。1時頃家を出て病院に向かう。妻はベッドで寝ている。昨日、一昨日の二日間で抜糸が終わったということで、妻の頭には包帯が巻かれていない。その分、手術跡がけっこう生々しい。耳のあたりからかなり広範囲に切開したことがわかる。 私と娘が着いてす…

妻の転院日が決まる

仕事中に国リハの入院事務方から電話があった。妻の医療センターから国リハへの転院日が決まったという。ちょうど一週間後の3月1日とのこと。医療センターの医師と国リハの医師との間で連絡を取り合って決まったという。医師同士でそういう連絡、手配をして…

妻の状況(2/21)

弁護士との相談を終えた後、しばし神保町を散策。本当に久しぶりにこの本の街を歩く。すでに4時を回っていたが、まだ昼食を食べていなかったので、これも久しぶりにいもやのとんかつを食す。なんだか以前に比べると肉が薄くなっているような印象。でも、それ…

『新しいリハビリテーション 人間「復権」への挑戦』

新しいリハビリテーション (講談社現代新書)作者:大川 弥生発売日: 2004/02/19メディア: 新書まだ読みかけの本だが、とりあえず現段階での感想を書く。 国立長寿医療研究センター老人ケア研究部部長である現職リハビリ医による新しいリハビリテーションに対…

妻の病状(2/12)

買い物とかしていたので病院に着いたのは1時半過ぎ。妻は「遅すぎるよ〜」と。 いつものように車で自宅周辺をドライブ。昨日、大便の話をしていたためか、妻が途中でもよおしたという。なんでも午前中に浣腸をしてしたばかりだというのだが。瞬時にふじみ野…

妻の状況(2/11)

今日は外食予定のため12時半頃に国リハへ。 妻はいつものようにエレベーター前で待っていず、病室にもいない。ナースステーション前に戻ると見知らぬ女性と話をしていた。妻の会社の派遣社員で、現在妻の代わりに現金出納などをしている方とか。そこで少し話…

妻の状況(2/10)

いつものように、本当にいつものように国リハに娘を連れて7時半過ぎに向かう。国リハでの日々は余すところ後4日間だ。火曜日には国際医療センターに転院することになるわけだから。妻はこれもいつものようにエレベーター前で待っている。エレベーターに乗る…

転院決定

携帯に医療センターのO医師から直接連絡があり、転院の日、手術の日が決まりましたとのこと。主治医から直接連絡があるというのが、この病院、またこの先生の素晴らしいところだとは思う。転院は14日(火)、手術は17日(金)に決まった。週末はいろいろと準…

妻の状況(2/4)

1時30半頃に病院に。いつものようにエレベータ前で待っている妻は「遅い」の一言。すぐにトイレに連れて行く。妻はショーツだけで尿取りパットもしていない。朝の着替えを行う看護師にもよるのだろうか。昨日は尿取りパット二枚重ねだったから。妻に聞くと日…

『50回目のファースト・キッス』

脳神経科学への関心はDVDにも及んでいる。なんか笑っちゃうな我ながら。この映画、ハート・ウォーミングなラブコメなんだが、ドリュー・バリモア演じるヒロインは交通事故による脳損傷で前日のことをすべて忘れてしまう短期記憶喪失障害を抱えている。彼女に…

妻の状況(2/3)

夜いつものように子どもを迎えに行き、7時15分に病院へ着く。ナースステーションに医療センターへの転院が13日の週になることを伝えてから病室へ。妻はとくに変化なし。足のマッサージを行い、ミラーボックスの応用で、両足の間に鏡をたて(子どもに支えても…