2017-11-05から1日間の記事一覧

上野美術館巡り雑感1

昨日の東京都美術館での「ゴッホ展巡りゆく日本の夢」を観ていて、かなりの浮世絵を家具のニトリが所蔵しているのを知った。経営者の趣味なのかもしれない。創業者で現トップである似鳥昭雄氏は芸術への志向性が強いらしく、出身の北海道小樽の倉庫を利用し…

上野美術館巡り雑感2

西洋美術館では常設展の特別展示でロダンの素描展をやっていた。 《地獄の門》への道―ロダン素描集『アルバム・フナイユ』|過去の展覧会|国立西洋美術館 西洋美術館といえばその前庭にある「考える人」や「地獄の門」がつとに有名。ある意味西洋美術館の顔…

西洋美術館巡り雑感3

西洋美術館の「北斎とジャポニスム展」ではロートレックの「ムーランルージュのポスター」を、東京都美術館の「ゴッホ展」ではゴッホの「アルルの寝室」を観た。それぞれ画家の代表する名画の一つである。そしてそのいずれも高階秀爾の名著『続名画を見る眼…