2017-05-04から1日間の記事一覧

一年ぶり淡路。

昨日は車でずっと移動。早朝4時くらいに出発したのだが、とんでもない渋滞の連続で、なんだかんだで15時間くらいかかった。今回は去年免許をとった子どもにも運転させたのだが、下道よりは高速中心。7対3くらいの割合だったが、それでもけっこう疲れた。やっ…

大塚国際美術館

こちらも一年ぶりの訪問。なにか年々込み具合が増しているような気がする。複製陶板画の美術館でありながら、料金は多分日本で一番高いといわれるが、ここの凄さ、美術史的価値は口コミ含めてどんどん広がっているのかもしれない。 いつものように最初はお約…

大塚国際美術館雑感

今回、気に入ったのはまずダヴィッドの「レカミエ夫人の肖像」。新古典主義の重鎮、ジャック=ルイ・ダヴィッドはあの大作「ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠」とかアルプス超えのナポレオンを描いたりとか、ナポレオンお抱えの画家というイ…